ベリス・メルセス宣教修道女会

神のあわれみと慈しみのしるしとして世に派遣される

創立者マルガリタのことば

2024-03-05
日本の首都に学校を…。
それは、最大の苦難を抱えることとなりました。
しかし、十字架の上に築かれた事業であることを思い、
神さまの愛を確信するのです。

メルセス会とはMercedarias Misioneras de Bérriz

私たちの修道会には誕生の年が三つあります。


1218年:メルセス会公認
1540年:観想修道会
1930年5月:宣教修道女会

私たちの精神Carisma

私たちのカリスマの特徴は、解放への情熱です。
 私たちのカリスマは、叫びを聴きことから生まれています。
 13世紀、アフリカで囚われていたキリスト教徒の叫びを聴き、解放するために、メルセス会の修道士たちは生命をささげて活動しました。

マルガリタ・マリア・ロペス・デ・マトゥラナMargarita María López de Maturana

1884年7月25日 双子の妹としてスペインの北部ビルバオ市に誕生
1901年 ベリスのメルセス観想修道会の寄宿学校に入学
1903年 19才で同観想修道会に入会 双子の姉は愛徳カルメル会に入会
それ以来、持ち前の豊かな心と美しい広い心を傾け尽くして、神に向かって進んでいきました。

宣教活動Que hacemos

教育活動

教会活動

すべての「いのち」

03-3311-6146